「意識高い系」と言われて

その他
11+

つい最近友達との間で「意識高い系闘技場」という遊びをやりました。どのような遊びかと言えば、Facebook上に存在する自身の分身を利用していわゆる「意識高い系」と言われる人達の分身を探し出し、彼らの投稿の意識高い度を参加者同士で競い合うというものです。これが意外とやってみると楽しくて久しぶりに爆笑しました。

 

僕が「あぁこの人意識高い系だな」と感じる人はたいてい片仮名を使っているように感じます。市場形成・商業・将来像などなど。僕はあまりそういう言葉を知らないので、ここで挙げている例もほんとに序の序の口くらいのものばかりとは思います。

友達とよく話すのは、「なんで横文字使うんだろうね?」という話題です。なかには知識を披露したい人もいれば、無意識に使ってしまう人もいると思いますし、様々な人がいて一つの理由に絞るのはなかなか難しそうです。

僕はまぁまぁ色々なことを考えたりして、親友とはいわゆる「意識高い系」が話しそうな話題も多くします。けど彼らが使いそうな単語は全く使いません。使わなくても会話はできるし、伝えたいことは伝えられるからです。一度もそのような単語を学習しなければならないと感じたことはありません。

 

彼らが様々な意見を発信してくれることは、世の中の誰かしらには何らかの影響を与えているという点で素晴らしいことだと思います。同時に彼らは、それに対する皮肉や批判を受け入れる寛容な心も兼ね備えていて尊敬しています。ただ僕はさらに一周回って、「意識高い系」が使いそうな単語を使わずに意見を発信すればもっといいんじゃないかなと思います。批難を受け入れるのではなくて、批難を生まなければいいということです。

批難が来るとわかっててその行動をやるのって、至極簡単なことだと思います。「意識高い系」の人達はその簡単なことに留まるのではなく、さらにその上を目指せればもっと素晴らしいのになと思います。僕にはそういうことはできませんが。

 

この投稿も恐らく批難を一定数生むとは思います。なので僕はまだまだです。いずれは批難を生まないような投稿ができるようになればと思います。またこの投稿がこれから「ボイス・オブ・ユース JAPAN」に投稿するかもしれない人のために、投稿そのものの敷居を下げられればと思います。他の方々が書かれている文章が整いすぎていて、僕自身かなりの圧力を感じました。僕のこの記事程度でも投稿して良いのだと、後の人々にわかっていただければと思います。

11+

東京出身。記事を読んで頂いた方、またプロフィールを見てくださっている方、時間を取ってくださりありがとうございます。夢は「世界平和」、誰も成し遂げられないことを達成するのが自分の使命だと考えています。とは言いつつぐうたらな日々を今は過ごしています笑