ユースホステルの日

この日なんの日
4+

みなさん、“ユースホステル”をご存知ですか?

私は子どもの頃によく家族で旅行に行っていました。(まだまだ子どもですが笑)

私たちは、旅行する度に”ユースホステル”というところに泊まっていました。しかし、私はユースホステルについて今までよく知らなかったんです笑 ずっと泊まっていたのですが、私にとっては「家族旅行=ユースホステルでの宿泊」って感じで、特になんの疑問もなく“ユース”(我が家ではユースホステルを略して“ユース”と呼びます)での宿泊を楽しんでいました。

そこで、この記事を書くにあたりユースホステルについて調べてみました。

日本ユースホステル協会のホームページの内容をとても簡単にまとめると、

・ドイツ生まれ

・その歴史は100年以上

・約80の国と地域に4000か所以上、日本には北海道から沖縄まで約220か所の宿泊施設

・日本では、マネージャーは”ペアレント”と呼ばれ、宿泊客を温かく迎える

・観光案内や体験プログラムを行うことも

・日本では1泊3000円前後が主流で経済的

・宿泊施設は男女別のドミトリースタイルが主流(もちろん個室もあり)

・会員は全世界に380万人以上(もちろん非会員でも泊まれるそう)

だそうです!(雑なまとめ方ですみません…)

話がユースホステルの紹介になってしまいましたが、大学生になって友人と旅行に行くようになると、いわゆる“リゾートホテル”(学生なのでそんなに豪華なホテルではないですが)に泊まるようになりました。すると、今まで私がユースで経験してきた、小規模で温かみのある宿、他の旅行客と散歩をしたり星空を見に行ったりすること、宿のご家族と仲良くなること、そこで知り合った人たちと夕食や朝食を一緒に食べることなどなど…は普通のことではなかったんだなと感じるようになりました。

私の母は旅行好きで節約家です。そんな母は、私たちをいろいろなところへ連れて行ってくれ、私たちはいつも“ユース”に泊まっていました。子どもの私には、ユースホステルとはなにかがわかりませんでしたが、小さな宿で他の旅行客や宿のご家族たちと、一緒にお話ししながらご飯を食べたり、夜はお散歩に行って夜空を見に行ったりする時間が好きでした。

何が言いたいかよくわからない文章になってしまいましたが、つまり、ユースホステルはステキだなということが言いたかったんです!!(文章書くのが下手ですみません…)

リゾートホテルやビジネスホテル、ゲストハウスなどなど世界にはたくさんの宿泊施設がありますが、みなさんのお気に入りの宿泊施設はどこでしょうか…?

私は旅行をするのが好きなので、「いつかこれを読んでくださったみなさんとも、旅行の話とかができたらいいな〜」って思いながらこの記事を書きました(*^ ^*)

この夏はヨーロッパへ一人旅に行って来ます。人生初ヨーロッパ、とても楽しみです!

私の拙い文章をここまで読んでくださってありがとうございました!


4+

旅行と運動が好きな大学二年生。大学在学中にできるだけ多くの国に行ってみたい。東京生まれ東京育ちで、自然に囲まれた生活に憧れている。