Web上ガイドラインを作成しました!

ニュース

こんにちは、VoYJ編集部です。

今日はこの度作成しましたWeb上ガイドラインについてご紹介したいと思います!

これまでは、ライターにご応募いただいた方に、PDFで詳しいガイドラインをお渡ししていました。

しかし、より多くのユースのみなさんに気軽にVoYJで意見を発信していただきたいという思いから作成したのがこのWeb上ガイドラインです。

このページでは、VoYJでの「ボイス」掲載までの流れをよりわかりやすくお伝えするとともに、これまでにいただいたさまざまな「ボイス」の例もピックアップしています。

ボイス・オブ・ユースJAPANで意見を発信しよう!

これからも, VoYJでは若者*1の自由に形作られた声、「ボイス」を掲載していきます。

文章、ビデオ、ストーリー、インタビュー、写真、絵など、どんな形でも大歓迎です!

社会問題でも、日常生活で面白かったことでも、グローバルな問題でも、国内や地域の問題でも、なんでも構いません。

ぜひまたこれを機に、あなたにしか発信できない素直な思いを、自由にお寄せください!

 

*1若者の定義は様々です。VoYJでは、14歳から25歳までの人々の発信を優先して掲載しています(UNICEFは15歳から24歳までの人々を「若者」と定義しています)。しかし、この年齢から外れた方でもVoYJに投稿することはもちろんできます。


 

+5